一歳のお誕生日に、お靴はいかが?ファーストシューズになるかも?

MENU

息子がちょうど歩き始めた頃で、ファーストシューズを購入しようと思っていた矢先のプレゼントだったので、とても嬉しかったです。(祖父母からのプレゼント)

 

なかなか高価な靴は私は買わないのですが、アシックスのシューズを頂き、とても嬉しかったです。歩き始めで、ファーストシューズになりました(友人からのプレゼント)

 

歩く練習のためにもお外に出ることが多くなり、すぐに靴が汚れてしまい、何個あってもいいと思っていたので。(ママ友からのプレゼント)

 

一歳の誕生日あたりに子供が歩けるようになったので嬉しかったです。(親からのプレゼント)

 

次男なので、服もおもちゃも全部おさがりばっかりでしたが、新しい靴をもらえて息子も嬉しそうでした。(ママ友からのプレゼント)

 

 

一歳のお誕生日プレゼントの第5位に輝いたのは、ベビーシューズ、靴でした!

 

お子様への誕生日プレゼントや友達や同僚の出産祝いなどにあげたいプレゼントはたくさんあります。
その中でも赤ちゃん用の靴は比較的喜ばれるようです。

 

赤ちゃん用のシューズの選ぶポイントは、
柔らかく、厚底過ぎないもの。

 

靴の前の方が、大人の力で簡単にくにゃっと曲がる位の柔らかさがあると、
靴の中でも、足の指を曲げる運動が出来ます。
余り厚底すぎるものは、足の裏で地面に触っている感覚が感じ取りにくい為
程よい厚さのものを選びましょう。

 

他にも通気性がいいものや履きやすいものなど
ママや赤ちゃんにとって良いものを選ぶといいですね!!

 

まだ自分で履いたり脱いだりできない赤ちゃんは
ママが靴を履かせたりする必要があるので
履いたり脱いだりしやすい靴を選ぶといいでしょう!!

 

履きやすく脱ぎやすい靴となると、マジックテープで固定するタイプのものが多いようです。
もうしばらくして成長すると、子どもはなんでも自分でやりたがるようになります。
そのような場合であっても、マジックテープなら自分の力で出来るのが良いところです。

 

子供は公園などで遊ぶ機会が多いため、
靴が泥だらけになってしまうことが多いです。
そのため、靴はたくさんあるとママにとってもありがたいようです。

 

貰って嬉しい靴

  • 通気性の良い靴
  • 脱ぎ履きしやすい靴
  • 靴の底が厚過ぎず、薄過ぎない靴
  • 足の指の部分が柔らかい靴

 

赤ちゃんの足に優しい靴を探して、選んであげて下さい。

 

家の中の為の靴

 

最近では外用の靴だけではなく、
家だけで履く靴もあります。
家用の靴は、まだ歩く練習をしている赤ちゃんに
ピッタリで滑りにくく歩く感覚をすぐに覚えられると
家用の靴をほしいと思うママはたくさんいます!!

 

なのでプレゼントとして家用の靴をあげるのもいいですね。

 

このように靴のプレゼントはママにとっても
赤ちゃんにとっても嬉しいプレゼントです。