一歳の誕生日プレゼントにおすすめの、手押し車や乗るおもちゃ

MENU

手押し車や乗るおもちゃ

三輪車が嬉しかったです。歩き始めると、ベビーカーより三輪車の方が乗っていてくれるので重宝しています。散歩には欠かせません。(祖父母からのプレゼント)

 

木製の汽車ポッポ型の車で、見た目もかわいく、喜んで乗っていました。最初は親の支えが必要でしたが、今では一人で乗りまわします。(友人からのプレゼント)

 

ロディーを貰ったのですが、私が前々から子どもに買ってあげたいと思っていたことと、飾ってもいいし乗せて遊ぶこともできるからです。(友人からのプレゼント)

 

まだ1歳の誕生日には歩き始めていなかったのですが、歩けるようになったら、車型の乗るおもちゃを買おうと思っていたので、購入前にもらえてうれしかったです。(親からのプレゼント)

 

子供が車好きでしたが、乗るタイプのおもちゃは持っていなかったので嬉しかったです。(ママ友からのプレゼント)

 

丁度、つかまり立ちができるようになってきたので、押し車にもなるバスの乗り物をもらって一日中疲れるまで遊んでくれるからです。(曾祖父母からのプレゼント)

 

歩き出して活発になってきたので、動きのあるおもちゃが欲しかった為。(親からのプレゼント)

 

 

 

 

一歳のお誕生日プレゼントの第2位に輝いたのは、手押し車・乗るタイプのおもちゃでした!

 

最近では様々なプレゼントグッズがあり、
遊びに使えるおもちゃなど様々な商品が増えてきました。
その中でもプレゼントとして喜ばれるのが乗り物のおもちゃです。

 

しかし、お子様はまだ歩けれるか歩けないか…、
成長の早い子であっても、歩くことが出来たばかり、という赤ちゃんが多いです。
そんな赤ちゃんが、乗り物のおもちゃで遊ぶことができるのだろうか?と思う方もいると思いますが、
最近では、歩けない赤ちゃんでも乗れるおもちゃが増えてきました。

 

歩けなくても乗り物おもちゃ

歩けなくても乗り物おもちゃ

歩けない赤ちゃんでも乗れるおもちゃは意外と多く、
中でも多いのが座りながら移動ができるおもちゃです。

 

こういった商品はとても多く、
座りながら足をけるだけで前に進むことができるため
足に筋力がついたり、どうすれば前に進むことができるのか?
という考える力も身に付きます!

 

他にも木馬や手押し車などはプレゼントすると喜ばれます。

 

木馬は揺れることが赤ちゃんにとって楽しいのでしょうね。
柔らかい素材で出来たロディは、可愛らしく家のインテリアにもなるので、人気です。

 

手押し車は、使う時期が狭まりますが、
つかまり歩きをしている赤ちゃんには、歩く練習にもなります。

 

歩けるようになった子供向けの乗り物おもちゃ

歩けるようになった子供は、自分の足で前に進むことができるため
赤ちゃん用のキックボードなどをプレゼントすると喜ばれます。

 

キックボードは足に力がつき、
バランス力も身に付くため自転車を乗る練習にもなります。

 

このように乗り物系のおもちゃは、
遊びだけではなく、バランス力や筋力を身につけることも可能になってきます!!

 

プレゼントとして渡す場合は、コンパクトにまとめられる乗り物おもちゃが好ましいです!!
プレゼントとして貰うのは嬉しいですが場所をとってしまうと迷惑に感じる方もいるので
できるだけコンパクトにまとめられるものを選ぶといいでしょう。

 

選ぶ時のポイント

乗るおもちゃは、どうしても子供が遊ぶときに音が出やすいものです。
アパートやマンションにお住まいの方には要注意です。

 

また、同じようなおもちゃが2つあると、
スペースを取られて大変です。

 

プレゼントされた赤ちゃんだけではなく、ご両親が喜ばれるように
あらかじめ、
「こういうものをプレゼントしたい。」
と聞いておくとベターだと思います。

 

 

乗るタイプのおもちゃは、
一歳の誕生日プレゼントランキングでも、特に反響の多いものでした。

 

赤ちゃんと赤ちゃんのご両親がお喜びになられる、
良い誕生日プレゼント選びが出来ますように。

 


その他の口コミ

 

 

ベンツの形を模したペダル付きの乗り物をもらいました。
これが値段がびっくりするほど高く、絶対に自分では手が出ないものだったので嬉しかったです。
また子供も気に入ってくれました。(親からのプレゼント)

ちょうど歩き始めた頃だったのでハンドル部分を持って手押し車の様に歩く練習をしたり、
乗って遊んだりいろいろと使えるので良かったです。
5歳になりましたが今でも乗って遊んでいます。
長い間楽しめる所も嬉しいです。(親からのプレゼント)

いろいろ頂きましたが誕生日にはもう歩き始めていたので
すぐに乗って遊べるようになった車の乗り物のおもちゃが一番思い出深いです。
アンパンマンだったので細かい部分にも楽しめるよう細工があり、
下の子も割と大きくなるまで使えて助かりました。(祖父母からのプレゼント)

1歳の子にはまだちょっとはやい、羊のロッキングチェア。付き添って体支えてやるとなんとかまたがっていられるレベル。
その姿を見ていると
「だんだん背が伸びて足が届くようになって、ちゃんと持ち手をにぎって自分でゆらゆら遊ぶようになるんだろうなぁ」と
子供のこの先の成長を想像して嬉しかったです。(祖父母からのプレゼント)

まだ息子は1歳だったけど、私の叔父にあたる人がハーレーを売ってるお店でハーレーの三輪車を頂きました。
そこらへんにある乗り物ではないので乗れるようになるまでは当然時間もかかりましたが、とても嬉しかったです。
(叔父からのプレゼント)