1歳の誕生日プレゼントをランキング形式で紹介しています。

MENU

1歳のベビー服のサイズは?選び方など

1歳,誕生日,プレゼント,ランキング

赤ちゃんは、生まれてから1年も経つと表情も豊かになり、
一段とかわいくなりますよね。
そして、赤ちゃんと幼児の間の見るもの全てから、いろいろなことを覚えていく時期です。
そんな1歳を迎える赤ちゃんに、ベビー服をプレゼントしませんか?

 

赤ちゃんの出生時の平均体重は3000g、平均身長は49.0cmです。
1歳になると体重が約3倍、身長も1.5倍になります。

 

当然、生まれてすぐに着ていたものは、徐々に着られなくなります。
新生児用のうちは動きが活発ではないので、
多少のサイズ違いでも問題ありませんが、1歳に近づくにつれ動きが激しくなるし、
元気に動いてもらいたいのでフィットする服が嬉しいですよね。

 

では、どのサイズを選んだらいいのでしょう。

 

標準的には、1歳児用としては70〜80サイズです。
つまり、70センチから80センチということです。

 

各ベビー服メーカーでも、
70サイズには生後3ヶ月から11ヶ月と表示をするところもあります。
ただ、このころの赤ちゃんは、大きい子と小さめの子の差が激しいので、
体重表記にしているメーカーもあります。
70サイズには、9kgから11kgとなっています。

 

80サイズでは、1歳から1歳半となります。
体重は、11kgから13kgが目安です。

 

中には、ジャンボな赤ちゃんもいて、90サイズでないと!という子もいます。
90サイズは、通常1歳半から2歳くらいの子供さん用です。
体重は、13kgからとなります。

 

ウエストがゴロゴロしてしまうので、上下に分かれたシャツとパンツよりもカバーオールを着せることが多い時期です。
でも、歩き始めた子や、オムツを変えるたびに暴れて逃げてしまう子の場合、
カバーオールについたたくさんのボタンはお母さん泣かせなんです。そんな子には、シャツとパンツが良いでしょう。

 

例えば

1歳,誕生日,プレゼント,ランキング

<楽天>あったかストレッチROCKトレーナー
取り扱いは、80サイズから

 

何枚あっても邪魔にならないアイテムです。
また、つい可愛いからとリボンや刺繍などの装飾の付いたものをプレゼントしたくなりますが、
寝返りをしたりうつぶせ寝をする場合、体に当たって赤ちゃんに痛い思いをさせてしまうことになります。

 

普段着としては、体の前面に装飾やボタンのないシンプルなものを着せてあげるようにしたいのです。
突起のない、プリントのものがオススメです。

 

赤ちゃんは、すぐに成長してお洋服もすぐに着られなくなってしまいます。
もし、お母さんに聞けるなら、必要なものを確認できると一番いいのですが、なかなかそうもいかないですよね。
今すぐ着られるものもいいのですが、一つ上のサイズでオールシーズン着られるものが一番喜ばれます。